スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしーっ\(^o^)/






なんとついに…




500HIT!!!


もぉ、マキシマム嬉し♫♫


思わず写メっちゃたぁー(’◇’)



…写メのりませんけど←






こんなブログにきてくれる方♥♥


コメント残してくれる方♥♥♥



ほんといつもありがとうございます(゜レ゜)


これからも毎日更新目指して


頑張ってくんで、これからもよろしくー♪



でわ、記念にバトンやるっ\(^o^)/


うちが大好きなバトン♪






嵐バトン~専属メイド編~

あなたは彼の専属メイドです。

■朝。ご主人様を起こしに行きましょう。
①「んん……」
 寝ぼけて擦り寄ってくる大ちゃん。
②「ん…。おー、はよ!」
 寝起きが良いからか、朝からご機嫌。相葉ちゃん。
③「…おはようございます。」
 腕を引っ張られ、ベッド押し倒された!ニノ。



ニノがそんなことしてくれるなんてっ!!!!

朝から貧血だよね~
鼻血だしすぎて←



■着替え中のご主人様に呼ばれました。
①「シャツがねぇんだけど知らね?」
 上半身裸の松潤。
②「これ変じゃねぇ?」
 明らかにおかしな組み合わせの服。翔君。
③「着させてください。」
 パジャマのボタンを外しながらせがむ。ニノ。
④「…見立ててほしいんだけど。」
 大ちゃんの全身コーディネート。どんな服が似合うかな?


松本さん、服わきてください。
輸血が必要になるんで←

ま、だから松本さんわなしで

センスが悪いんで大野さんもなしで


にのも…なしだなぁ

や、さすがにね!!!

二宮さんの大切なお体、汚すわけにわいかないんで!!←



■一緒に朝食を食べようと誘うご主人様。でもメイドなのでと断るあなた。
①「遠慮しないで。 俺が一緒に食べたいんだからっ」
 珍しく強引な翔君
②「主人の言うことが聞けないの? そんなにお仕置きされたいんだ…」
 怪しい笑みを浮かべる松潤。
③「えーっ!一緒に食おうぜー」
 子供のように駄々をこねる相葉ちゃん。



これわ翔きゅん♥

なんか強引なとことか、あんまないぢゃん♥♥




■一緒に食べていたら、ご主人様が口を開きました。
①「俺も明日から自分で作ろうかな…。お前にやらせてばっかじゃ悪ぃし。」
 気持ちは嬉しいけど、料理出来るのかな?翔君
②「口開けて? ほら、あーん」
 スプーンを差し出してきたニノ
③「食べさせて」
 甘えてくる大ちゃん




やー、翔ちゃんが料理したら危ないんぢゃね?
ピーラーもうまくつかえないんですし!!

もーしょうがないから一緒にやる♥←



■一緒にお出かけすることに。あなたはメイド服しか持ってないので、まず服を見に行きましょう。
①「動きやすいほうがいいよね?」
 スポーティーなシャツとデニムパンツを選んでくれた相葉ちゃん。
②「女の子っぽいこういうのはどうですか?」
 白地にピンクのポイントが入ったワンピースを見立ててくれたニノ。
③「これ似合うんじゃね?」
 メイド服より目立ちそうな、黒と白と赤のドレスを指す松潤。


相葉ちゃん☆
動きやすいほうがいいっす☆★

つか、オシャレな相葉さんに見立てられたい(◇)




■服も着替えたので、何処かに行きましょう。
①「何処か行きたいとこある?」
 あなたに聞く相葉ちゃん
②「前に海行きたいって言ってたよな?」
 覚えててくれたんだ…翔君
③「いつもうちに篭ってばっかだから、自然のあるとこ行くか」
 バスに乗って遠出。大ちゃん
④「俺の行きたい場所でいい?」
 手を差し出して小首を傾げる松潤


松潤が小首わ傾げるとか、GAP♥
GAP、いーよ♥いーよ♥♥←

あ、でも櫻井さんで←
覚えてくれたって嬉しすぎる!!!



■日が暮れてくたので帰らなきゃ…。
①「あーあ…。せっかく来たのにな…。」
 夕日を見て切なそうな横顔の翔君。
②「もう少し日が長けりゃいいのになー」
 暗くなってきた空を見上げる松潤。
③「このまま帰らず、どこか行きたい」
 握った手に力をこめる大ちゃん。


これも櫻井さんで★

そんな横顔があったら


携帯で写メしてムービーして

録音するー!!(録音いらなくね?





■夕食も朝食同様一緒にいただくことに。
①「……うめぇ。」
 小さく呟いたニノ。ニノが好きなハンバーグにしてよかった。
②「…えっと…。なんか…悪りぃ」
 翔君が手伝った料理は焦げてたり、形がいびつ。
③「これ美味いな!毎日でも食いてぇ」
 あなたの得意料理、鳥の唐揚げを美味しそうに食べる相葉ちゃん。


ほら、やっぱ焦がす!!笑





■そろそろご主人様がお風呂に入られます。
①「お風呂行ってくるね」
 わざわざ声をかけてくださった相葉ちゃん。
②「よーし、じゃあ行くか!」
 一緒に入るんですか?あなたの手を引く松潤。
③「あーあ…一人じゃ寂しいー…」
 軽く棒読み。暗に誘ってる大ちゃん。



お風呂わね、たとえ嵐でも

つーか嵐だからこそ一緒に入りたくないよね!!


なぜなら、まぢでヤバスなお肉がね…


あはww



■ご主人様がお風呂から上がりました。
①「髪、拭いてくれますか?」
 お風呂上がりだから髪が濡れておろされてるニノ。
②「っはー!いい湯だった」
 濡れた髪をタオルでガシガシ拭く翔君。
③「あっちぃー…。 水くれ」
 腰にタオルを巻いただけの松潤。





だぁーかぁーらぁー

服わ着ろっつーの!!!!←


…あ、すんません。松本さん。

いや。そんな睨まないでくださいまし(逃


って、なるよね←

■時間も時間なので、さすがに寝てもらわなくちゃ
①「…一緒に寝てくれますか?」
 あなたを抱きしめるニノ。
②「一緒に寝よッ!!」
 手を引っ張られふかふかのベッドにダイブする羽目に。相葉ちゃん。
③「じゃあ、おやすみのキス・な!」
 あなたに小さなキスをする翔君。
④「もう少ししたら寝るよ…お前と」
 え!?私と?ドキドキしっぱなし。松潤。
⑤「手は?」
 あなたの手をギュッと握り、眠っても放さない。大ちゃん



一緒に寝てくれますぅー!!!!!!!!!!!!!!!!!



や、モチのロンですよ!!!!(古っ
二宮さんにそんなこといわれっちゃたらねぇ~笑


あ、まずわ相葉さんとダイブしてからだけど笑

これわ恒例行事でしょっ★




■最後にまわす人

どーぞー



やりたい方^^


久しぶりにやったけど、テンション上がるわぁー♥♥
スポンサーサイト

| Dream 'A' Liveホーム |

コメント

500HITおめでと~~
これからも絡もうね~v-10

↑バトンやっばい!!
ニヤけまくりwww

はい、深夜1時妄想にやけ入りましたー。

これ、、、やぁばいっすwww
どれもこれも櫻井くんヒットww
あきゃー♥
大野くんの「手は・・・??」
やばかったww口の周りの筋肉つかったわー★

500HITおめとー!!ヽ(・∀・*)ノ
これからも通いつめるんで、
よろしくっ!!ww

おめでとう!
これからも更新がんばって★
どんどん遊びに行くよ(^^)

このバトンやばい♥
頂きます笑

まぁるです。
500HITおめでとっっ!
バトンやべっっ、、、。
めっちゃ妄想だぁぁー(^^♪

みんなほんまにやばいってぇ♥

500hitおめでと~v-315
これからも更新待ってるよ~!!

バトンやばすぎだって//
妄想入りまくりだよ(笑

おめでとっ( ^-^)/:★*☆

これからも運営ガンバ!!!

おめでとう☆
これからも訪問&コメするね♪


<<ニコニコまん

うん☆
よろしくーっ(◇)

でしょでしょ♥♥


<<みっこ

筋肉たるまないから
妄想もいいよね♫笑

こちらこそ!!


<<mm...

ありがとう!!
がんばるー(^◇^)

どーぞどーぞ♥♥



<<まぁる

ありがとー★

やばいよねぇ♥♥
妄想、ばんざーい←


<<琥珀

おー!!
頑張る\(^o^)/

入っちゃて入っちゃて☆


<<NAMI

あざます!!!
まだまだ頑張るよー☆


<<みほ

ありがと!!
来てくれー(’◇’)

500hitおめでとぉ☆
これヵらも訪問&コメいっぱいするね^^*

妄想いいゎ~!!笑
もぉ、ニヤニヤが止まらん(//▽///)←

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://arashi1103s2.blog38.fc2.com/tb.php/37-e72fe350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。